不動産名義変更や相続放棄の相談はどこに行けばいい?

これでわかる!不動産名義変更ブログ

Yahoo! JAPAN

不動産名義変更や相続放棄の相談はどこに行けばいい?

これでわかる!不動産名義変更ブログメイン

不動産名義変更と相続放棄を並行して考える人が増えたのはいいことですがその後の行動が大事です。まず近くのサポートセンター等へ行きましょう。

不動産名義変更や相続放棄の相談はどこに行けばいい?

苦労して不動産名義変更を行なっても、借金や負債が資産を上回る場合があります。

まずは躊躇せず、近くのサポートセンターか法律事務所の無料相談に行きましょう。

■不動産名義変更を行なう前に調べておくことがある。

最近になって、相続放棄を含めた不動産名義変更の相談依頼が増えてきたという報告があります。

これは何を意味しているのかというと、不動産名義変更の本質が一般にも広く理解されはじめたというあらわれでもあります。

不動産名義変更は名義人の土地や建物、不動産の規模が小さいほどもめ事が起こりやすいと言います。

規模が大きくなると顧問弁護士の事務所や司法書士に連絡を取るのが一般的。

比較的小規模でも、法定相続人が多数に及ぶ場合は、県や市のサポートセンターに行くことをおすすめします。

■もめ事は未然に策を打って未然に防ぐのが賢いやり方。

景気の低迷・先行きの不透明感が拭えない昨今では、不動産名義変更を行なって少しでも資産の分割にあやかっておきたいと思うのが人情です。

現状では何事もなく穏やかな日常でも、不動産名義変更や遺産相続の段になると雲行きはいっきに怪しくなるもの。

法律事務所が近くにあれば、無料相談の日に行ってみる手もあります。

■相続放棄がいいのか、不動産名義変更を行なうべきかを判断するには、専門家による早めの診断が大事です。

当該する不動産を担保にどれくらいの借金をしているのかを知るには、司法書士や弁護士を通じて詳しく調べてもらう必要があります。

不動産が複数に及ぶ場合は、遺産相続の手続きにも時間を要します。

もめ事になってこじれる前に早めの診断をしてもらうのが何より大切なことです。

不動産名義変更手続センターなら、相談料無料で不動産変更手続きなどのサポートが受けられます。

PickUp Entry

不動産名義変更に絡む固定資産税などの税金の納付はどうなるの?

不動産名義変更は名義人が亡くなっても慌てる事はありません。法定相続人を仮定して納付額を納める方法と故人名義のまま納付する方法があります。

不動産名義変更するには本人が法務局に行かないとダメですか?

不動産名義変更は複雑な書類申請や手続きがあり相続人が絡んでさらに複雑化することもあります。これらは司法書士や弁護士が代行してくれます。

Copyright www.solu.org. All Rights Reserved.